トップページ » セレブリフトとパナソニック

セレブリフトとパナソニック、ヘッドケア比較

セレブリフトとパナソニック比較

自宅で出来るヘッドケア商品と言えば、真っ先に思い浮かぶのが「セレブリフト」と「パナソニック」。

自宅で手軽にヘッドケアが出来るので、どちらも人気ですが、実際にヘッドケアしてもらうより低価格で済むとは言え、やはり初期投資は必要なので、失敗は避けたくありませんか?

そこで、購入する前に気になる「値段」や「効果」「口コミでの評価や評判」を徹底比較しましたので、失敗しないヘッドケア家電選びに、お役に立てればと思います。

ちなみに、私は自分の状態からセレブリフトを使用していますが、ここでは客観的に評価しています。

セレブリフトとパナソニック、ヘッドケア比較【目次】

下記メニューをclickすると詳細ページに飛びます

セレブリフト vs パナソニック

写真
セレブリフトのヘッドケア
パナソニックのヘッドケア
製造販売元 ツインバード パナソニック
価格(税込) 32,400円 11,600円~
目的 ・ヘッドケア
・ヘッドマッサージ
・頭皮マッサージ
・ヘッドケア
・ヘアケア
期待できる効果 ・眼精疲労、肩こりの緩和
・フェイスラインのたるみ解消
・顔のくすみの解消
・おでこの印象をすっきりさせる効果
・リフレッシュ効果
・頭皮の筋肉のリラックス効果
・頭皮の洗浄、余分な皮脂の除去
・頭皮の筋肉のリラックス効果
・リフレッシュ効果
防水
重さ 約 430 g 約 300 g
充電時間 約1時間 約1時間
連続使用時間(フル充電時) 約15分 1日1回使用(シャンプー時約4分)で 約1週間(7回)使用可能
口コミ、評判まとめ

セレブリフトとパナソニック、比較して分かったこと

セレブリフトはエステ、マッサージ家電、パナソニックは頭皮ヘアケア家電

両社とも同じヘッドヘア家電だと思い込んでいましたが、セレブリフトはエステ、マッサージ家電、パナソニックは頭皮ヘアケア家電で、そもそもの目的が違うことが分かりました。

もう少し分かりやすく説明すると、セレブリフトは主にエステで行われるヘッドマッサージを自宅でできる家電、パナソニックは、ヘアサロンで行われるヘッドケアを自宅でできる家電です。

これはアタッチメント部分の動作の違いによるものですが、セレブリフトは、人の指の動きそのものを体感できるよう、アタッチメントの部分が、それぞれバラバラに、頭皮を揉みこむように動き、パナソニックは、4か所のアタッチメントがグルグルと円を描きながら動きます。

頭皮が固くなりがちだったり、眼精疲労やフェイスラインのたるみ、普段からストレスを感じがちで、美容や健康面への効果を求めるなら、セレブリフトです。

反対に、頭皮の汚れが気になる、またヘアサロンでシャンプーしてもらうように、自宅でもしっかりと頭皮や髪を洗い上げたいなどヘアケアへの効果を求めるなら、パナソニックがおすすめです。

価格で比較すると、パナソニック

価格で比較すると、圧倒的にパナソニックの方がお安く手に入れることができます。ただ、本来の目的がそもそも異なるので、価格面だけで判断すると、失敗する可能性は否めません。。

口コミ評判では、セレブリフトが優位

ネットに投稿されていた口コミ(@コスメ、SNS、口コミポータルサイトなど)をまとめると、セレブリフトの方が高評価の割合が多い印象を受けました。

ですが、パナソニックも悪い評価が多かったという訳ではないので、あくまで参考程度にしてもらえればと思います。

セレブリフトがおすすめの人

  1. 眼精疲労や肩こりが気に悩まされている方
  2. ストレスに悩まされている方
  3. 頻繁にヘッドスパを受けたいけれど、費用が気になる方
  4. 疲れが気になる方
  5. 顔全体の印象をすっきりさせたい方
  6. 目ヂカラをUPさせたい方
  7. 頭皮の固さが気になる方

パナソニックがおすすめの人

  1. しっかりと頭皮を洗いたい方
  2. 頭皮の固さが気になる方
  3. 自宅でしかりとヘアケアをしたい方

Copyright(c) 2017 セレブリフトの口コミ.All Rights Reserved.